忘れてないですか?日産シルビア だってスポーツカー!?

忘れてないですか?日産シルビア だってスポーツカー!?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

最近、なんとなく噂になっている「日産シルビア」!! 1980年代~の走り屋だった「ちょー懐かしい」って思うはず

そんなシルビアが近々復活するらしい!!
そこでシルビアの歴史を振り返りながら、新型シルビアの全貌を
明らかにしていきます!!

初代シルビア・CSP311(1965年~1968年)

この辺は自分も生まれた時代なのでよくわかりませんが、シブいっすね~
そんな初代のクリスプルックと呼ばれたボディは「宝石のカット」のように
美しいと言われたらしい。美を追求したボディワークに細心の注意がされ、
ドア、ボンネット、トランク以外には継ぎ目がない。
(今では当たり前)

クリアでシャープなスタイルを生み出したのは、完全ハンドメイド
の職人の手で作られたボディ。(最近の車も聞いたことある)
ラジエターグリルもアルミ削り出しの本格派志向、まさに宝石であり
世界を意識した初代シルビア!!

セクレタリーカー 2代目シルビア・S10(1975年~1979年)

初代シルビアで一時絶版となったが、5年以上のブランクを経て
1975年10月に再デビュー。
大手企業の社長秘書をしている女性が乗るような車をセクレタリーカー
(セクレタリー:秘書という意味)
二代目シルビアは、そんな気品とハイクラスの女性をターゲットにした
コンセプトで開発され、当時としては非常にアメリカンテイストな
スタイル!!
やっぱいつの時代もターゲットは「女性」!!

ヒット作 3代目シルビア・S110(1979年~1983年)

この辺は俺の従妹も乗っていた!!
ウッドハンドルがシブかった!!

スポーツカーっぽくなってくるのは次のページから・・・

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
12
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!